おいしい♪






『おいしいご飯を食べる♪』

これは、プティブル発信メンタルカウンセラーが提案する、心が少しばかり疲れた人へのプログラムの一つ。


その他、
心安らぐ自分の逃げ場所、、
『サードスペースを持つこと。』

程よく『体を動かすこと。』



などがある。


『おいしいご飯を食べる』とは、
決して高級な食材を使った料理が並ぶ贅沢なものをいただく事を指すのではなく、、、

ささやかでも
自分の体に合った量や栄養素を補える
ごくごく普通の食事を意味し、


心から『いただきます』と言って『明朗』に食すこと。
そうする『感謝の儀式』が
心が『おいしい』と言っている事に気づかせるのだ。

おいしい。。と、感謝の気持ちに気づく時、、
そう思う食事の時間をきちんと一日に取ることで、

人間らしい精神や、
生きている実感や
自分を自分で大切と感じる事が
できるのではないだろうか。。




それは一人で食事をしても、
目の前にある食材を作った人達、、
関わるすべての人の思いや、、
大地からの恵みや、、、
太陽の恩恵をいただいていて、、


人は一人で生きているのではないと思える。



知らず知らずに、
出会った事がない誰かに、、
エネルギーに

私達は皆あたたかく支えられ、

生きている。


そうして、
『感謝の気持ちを生かされている全てに見出すこと』が学びであり、

自分を本当の意味で『強く』する。
そうして見つけた自分の強さは

今度は他の誰かを強く支える事となる。


もしも、今は心にストンと落ちなくともよくて、、
理解しようと、
もか゛かなくともよい。




理屈ぬきで、さっくりと
そんなものなのか~
と、頭の片隅を意識がかすめるだけで良い。。

目の前の食べ物をあらためて手に取り、一口だけちゃんと噛み締めてみる。

必ず人間の本能が蘇り、強さと、優しさを取り戻せそうな気がしてくるはずだ。



愛を込めて、、、





















[2018/04/05 06:10 ] | 未分類
| ホーム |

FC2Ad