FC2ブログ
コーヒー






一杯のコーヒーから学んだことがある。

それは、まだ私という人間の未来やこの人生においての役目をよく知らない頃。。


無知で、若くて、、

狭い世界の中で、でも必死にどうにかなりたくて、、
何かをつかみたくて、、
今を一生懸命に生きていたあの頃、、


ある日
一杯のコーヒーから気づきをもらった。

あの味は
周りの世界の広さを知覚させ、
自分の心の中の何かを変えた。


今でもあの時の衝撃と感動を鮮明に覚えている。



何気ないありふれた紙コップコーヒー。

大事そうに両手でカップを包み込み
『ふっーっ』
と、コーヒーの湯気の熱さを一吹。

そして一口、、

あー。
美味しい。

どこにでもある自動販売機の紙コップコーヒー。


あの感覚が今にして思えば、自我の目覚め。


あの時の貴重で新鮮な感覚が
懐かしくて、出会いたくて、忘れたくなくて、
今も探し続けている。



iPhoneから送信
[2018/11/07 23:40 ] | 未分類
| ホーム |

FC2Ad