FC2ブログ
インドヒマラヤの朝








インドヒマラヤの朝、、
薄白い光、、
指先が凍りそうな山々の風に吹かれ、
太陽が昇るのを祈るかのようにアーサナを。。

周りは全てヒマラヤの広大な空間。。

空の、、
大地の、、
遠くにそびえる山々の、、
あのどっしりとした、
堂々とした鎮なる存在を忘れない。

何も語らずとも放ち出されるあの尊厳をどう心にとどめ、伝えれば良いのか?

それはとても難しい。。
ただ、あの場所に立ち、感じ知らされるしかないのだ。








[2016/03/12 09:10 ] | 未分類
| ホーム |